新着情報

2020.06.20

日本ウェルネス宮城高校 創部式

宮城県で29年ぶりとなる全日制高校の設置認可を受け、2020年4月に開校した学校法人タイケン学園グループ3校目の高校となる「日本ウェルネス宮城高等学校」で、部活動の創部式が行われました。

創部式には地元東松島市の渥美巖市長、後援会長で東松島市商工会橋本孝一会長など多くのお客様に来場いただきました。

創部式に合わせて、野球部、女子バレーボール部の初めての対外試合を開催。
始球式は打者がタイケン学園柴岡三千夫理事長、投手を渥美市長にお願いしました。
野球部は甲子園大会出場8回の強豪・一関学院高校と対戦し、15安打を放ち11-15と打撃戦を展開。
女子バレーボール部は石巻市立桜坂高校に2-0で勝利しました。

日本ウェルネス宮城高校はこれから、地元の応援を力にして、始動していきます。


(NHKニュース)

(取材を受ける在校生)

(初の対外試合)
資料請求・体験入学
オリンピック・世界大会実績