新着情報

2021.04.26

稲見萌寧さん、ツアー通算6 勝!

4月25日開催の「フジサンケイレディスクラシック」にて日本ウェルネススポーツ大学ゴルフ部4 年生の稲見萌寧さん(都築電気・日本ウェルネス高校卒業)が大会最小ストロークで優勝し、3月から8戦4勝の快挙を達成しました。2019年「センチュリー21 レディス」、2020年「スタンレーレディス」、2021年3月「明治安田生命レディス ヨコハマタイヤゴルフトーナメント」・4月「ヤマハレディースオープン」、4月「富士フィルム・スタジオアリス女子オープン」に続く女子プロゴルフツアー6勝目です。また、女子プロゴルフツアーには、吉田優利さん(エプソン)、西郷真央さん(大東建託)、臼井麗香さん(ディライトワークス・日本ウェルネス高校卒業)、高橋彩華さん(東芝)も学生プロとして優勝争いに絡む堂々のプレーをしています。今後も応援宜しくお願いいたします。
記事:2021年4月26日サンケイスポーツ・2021年4月26日日本経済新聞

◀ 前の記事 | 2021年の記事一覧 | 次の記事 ▶
資料請求・体験入学
オリンピック・世界大会実績