新着情報

2020.11.23

2名がプロ野球ドラフト指名 【高校野球部】

今月行われた2020年プロ野球ドラフト会議で、卒業生2名が指名を受けました。
東京校卒業生の渡部健人さんが西武ライオンズ1位指名。
長野校卒業生の赤羽由紘さんがヤクルトスワローズ育成2位指名。

渡部さんは11月19日にタイケン学園本部、赤羽さんは11月23日に日本ウェルネス長野高校に指名報告で来校くださいました。
柴岡理事長、両校野球部の美斎津監督、中原監督、長野高校地元の筑北村関川村長など、多くの有志で出迎え、お祝いと今後の活躍への激励を行いました。
モニター越しには後輩たちも集い、プロ野球へ羽ばたく先輩へメッセージを送りました。

お二人の活躍を学園関係者一同で祈っています。

【渡部健人さん】
2016年夏季東東京大会で初の5回戦進出時の主砲、副キャプテン、遊撃手。高校通算25本塁打。

【赤羽由紘さん】
2017年秋季長野県大会優勝時の主砲、副キャプテン、遊撃手。



(高校時の渡部さん、赤羽さん)


(渡部さん来校)


(赤羽さん来校)
資料請求・体験入学
オリンピック・世界大会実績