スポーツに打ち込める高校:日本ウェルネス高等学校

カヌー

日本ウェルネス高等学校で好きなカヌーに打ち込む

日本ウェルネススポーツ専門学校との共同プログラムにより、レベルの高い環境でカヌーに打ち込むことができます。

また、午後からのトレーニングは、「スポーツ演習」科目として卒業単位に換算されます。

実施キャンパス

東京キャンパス

東京キャンパス:カヌー
東京キャンパス:カヌー

提携校日本ウェルネススポーツ専門学校の主な実績

アテネオリンピック(2004)で白田美由希が現役専門学校生として史上初めてオリンピック出場を果たし、準決勝7位。その他、東アジア大会優勝、アジア 大会銀メダル、ワールドカップ優勝などの戦績があります。練習場所は埼玉県戸田ボートコース。畑満秀監督がオリンピック4大会連続で日本代表監督を務めている他、越智義之(本校教員)が公式トレーナーとしてシドニー五輪に派遣されました。

  • アジアカヌースプリント選手権(2011) : 男子カヤックペア200m優勝 松下桃太郎
  • アテネ五輪(2004) : 女子カヤックシングル500m準決勝7位 白田美由希
  • ワールドカップ第2戦(2004) : 女子カヤックシングル500m準決勝9位 白田美由希
  • 日本選手権(2004) : 女子カヤックシングル1000m3位 白田美由希、 女子カヤックシングル500m6位 白田美由希
  • アジア大会(2003) : 男子カナディアンペア1000m銀メダル 大園政伸
  • 日本選手権(2003) : 5種目優勝 大園政伸
  • ワールドカップ第5戦(2002) : 5種目優勝 大園政伸
日本ウェルネス高等学校コンテンツメニュー
日本ウェルネス高校とは
スポーツに打ち込みながら、高校を確実に卒業し、希望の進路へ。
日本ウェルネス高校の特長
ウェルネス高等学校だからできるスポーツ教育サポート
学習システム
スポーツと学業の両立!
各クラブでの部活動が卒業科目に換算されます。
各競技コースの紹介
キャンパス紹介
進路・合格実績
体験学習
入学方法
このページのトップに戻る