杉町マハウ公式サイト 学校法人タイケン学園

2016.05.09

内定?

ブラジルでの合宿も終わり、その間に2試合に出場しました。

スピード練習としての合宿だったので、大会にはあまり力を入れてませんでしたが、風の状況も悪く、1試合目は50秒86と

2試合目は後半にスピードアップしようと上げたら、思いっきりハードルにぶつかって50秒41…

それでもスピードアップは感じられていたので合宿としては良かったと思います。

日本に帰ってきて、早速静岡国際の準備練習!

ピークとしては、静岡国際と川崎ゴールデンGPに作っていたので、タイムを狙って行きました!


しかし静岡国際では、後半に風が強く、足(歩数)が合わず、なんとか走りきったのですが、50秒00。



そして、川崎ゴールデンGPへ


1位の人が今年絶好調の様で、最初(前半)から飛ばすタイプで、川崎ゴールデンGPにも出場するのが分かっていたので、私も、調子が悪くないと感じているし、リスクを背負ってもう少し前半をスピードアップしました。

周りも前半型が多く、私の前半は目立たなかったが、後半も歩数を合わせる事ができて、49秒26!




iaafが定めるオリンピック標準記録突破しました。

とりあえずホッとした!(^◇^;)ふぅ


走り終わりに記者の方々に、ブラジルの選考基準について話しをしましたが、周りの人にも決定?とか?内定とか聞かれるので、少しお話しします。

ブラジル陸上連盟では、基本的にiaafの基準に従う方針です。

よって、各種目の標準記録突破者の中で最大3名までオリンピックに連れて行くそうです。

他に細い内容で選ばれる場合がありますが、私の場合はここに当てはまります。

締切がブラジル選手権終了後なので7月4日。 もしくは、iaafの基準の7月10日?までに私の記録を3人が破らなければ、決定となるわけです。

今の現状では切る選手は他に出て来ないとは思いますが、私の今の状況はなんて言えば良いでしょう?

記者の方々にには内定ですかね?と聞きましたら、「ん〜最有力候補ですかね〜」と言われました!

そもそも内定ってなんだ?と思って調べました。

ないてい
【内定】
《名・ス自他》正式の発表・手続きの前に、内々には決まっていること。または、うちわで決めること。その決定。??「就職―」

だそうです。

なんとも言えない…(笑)

当てはまる様な…当てはまらない様な…(笑)


と言う事で記者の方々に合わせて、最有力候補と言います。

でも、内輪では、ほぼ決定って言います(笑)




さて、これからが本番へ向けての調整!


夢の決勝の舞台へ