2016.10.28

菅原祥太 プロ野球ドラフト会議育成2位指名 【大学野球部】

日本ウェルネススポーツ大学の菅原祥太君が、プロ野球ドラフト会議で千葉ロッテマリーンズから育成2位指名を受けました。
2012年の開学と共に創部した大学野球部の2期生である菅原君の今後に期待が集まります。

10月26日には千葉ロッテマリーンズの永野チーフスカウト、諸積スカウトが来校され、柴岡三千夫理事長・学長、硬式野球部工藤洋一監督、菅原祥太選手に対して、指名挨拶が行われました。

同日にはドラフト指名記者発表会も行われ、菅原君は、「指名を受けた時は、ほっとしました。まだ育成で自分の力が足りない部分があるので、練習で補って上を目指します。」と抱負を述べました。


≪菅原祥太 プロフィール≫
183cm、95kg、東京都出身。
1993年9月19日生まれ、左投・左打、外野手。
駿台学園高校で投手、外野手として活躍。
日本ウェルネススポーツ大学3年時より、50m5秒8台の俊足と長打力を活かす為、野手に転向し、主に3番中堅手として活躍。
山梨県知事杯(2016年)で優勝、打撃賞受賞。





(各紙より)
資料請求・体験入学
オリンピック・世界大会実績

アテネ・北京・ロンドン・リオ、4大会連続でオリンピックに出場している専門学校グループは本学園だけです。